換金クレジットの使い方/申込み手順を徹底解説!

 

ここでは、換金クレジットの申込み手順について解説します。

 

換金クレジットでカード現金化をするときは、こちらの申込み手順を知っておくとスムーズに取引を進めることができますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

換金クレジットの総合評価はこちら!


換金クレジットの口コミ評判を一覧でまとめてみた

①.お申込み

換金クレジットの申込み手順

 

まずは換金クレジットに申込みをします。
公式HP下部よりWEB申込みをしましょう。

 

このときの記入内容は以下の4つです。

  • 名前
  • ふりがな
  • 電話番号
  • メールアドレス

また、その他にも連絡希望時間帯や住所、ご利用状況などの記入欄がありますが、こちらは任意入力欄ですので、入力しなくても問題ありません。

 

少ない個人情報で申込みができるのは嬉しいですね。

 

初めての方が不安なく申込みがしやすい点も換金クレジットが優良店だと言われるひとつのポイントです。

②.カード決済

次にカード決済をおこないます。
申込みをした後に換金クレジットのスタッフより連絡がきますので、指示された商品を購入しましょう。

 

このときに購入する商品はパワーストーンや数珠といった100円相当の商品が主です。

 

また、購入手順は換金クレジットが説明してくれますし、とくに難しい手順もなかったので安心してくださいね。

③.お振込み

カード決済で指定商品を購入しましたら10分ほどで換金クレジットより入金がおこなわれます。

 

入金がおこなわれましたら換金クレジットより確認の連絡が届きますので、銀行口座に入金された金額をチェックしておきましょう。

 

 

ただし、この入金は平日2時45分以降や土日祝の申込みだった場合、銀行の営業時間が15時までなことから銀行の翌営業日の入金となってしまいます。

 

即日で入金をしてもらいたい場合は以下のネット銀行が必要ですのでご注意ください。

換金クレジットのからの振込

  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • 往信SBIネット銀行
  • ゆうちょ銀行

④.商品の受け渡し

後日、換金クレジットより商品が届きますので、それを受け取ってクレジットカード現金化の手続きはすべて完了です。

 

このときに受け取る商品は『②.カード決済』で購入した商品です。
商品を受け取らないと手続きを完了できませんので送られてきた商品は必ず受け取りましょう。

 

また、基本は商品は自宅に送られてきますが、自宅だと都合が悪い方はWEB申込みのときに自宅以外の商品発送をお願いすればコンビニなどに配送先の変更も可能です。

 

商品受け取りは必ずしなければなりませんが、配達先は変更できるので「家族には内緒にしておきたい」という方は活用してみてくださいね。

換金クレジットの必要書類

次は換金クレジットを利用するときの必要書類について解説します。

 

取引をする前に必要書類を用意すると手続きが簡単になるので換金クレジットを使う前にぜひ用意しておいてください。

身分証明書

換金クレジットを始めて利用する場合、本人確認書類の提出が必要です。

 

身分証明書をスマホ・携帯のカメラで撮り、換金クレジットのメールアドレスに送信しましょう。

 

また、このときに提示する身分証明書は顔写真付きがベストですが、顔写真のない身分証明書でも利用は可能です。

  • 国民健康保険証
  • 運転免許証
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

こちらの4つやその他の公的機関が発行した身分証明書でも可能です。

 

時間のある方は事前に身分証明書の表面と裏面を写真に撮っておくのも良いかもしれませんね。

クレジットカード

身分証明書の他にもクレジットカードの写真も必要です。

 

これは申込み者がカードの名義認可確認するための手順ですね。
この手順が無ければ他人のカードでも簡単に現金化ができてしまい、犯罪にも使われかねません。

 

安全性を高めるためですので、クレジットカードの写真を換金クレジットに送りましょう。

 

まとめ

 

換金クレジットは初心者の方でも簡単に活用できる優良店です。

 

換金率の面でも『換金クレジットの換金率の詳細情報 | 実際に適用される数値とは?』で解説しているように、他社より高い数値なのは間違いありませんので、初めてのクレジットカード現金化にはピッタリの業者と言えるでしょう。

 

個人的にもオススメの業者なので、クレジットカード現金化を検討しているならぜひ換金クレジットを活用してみてくださいね。

トップへ戻る